機能一覧

NORENではバージョンアップのタイミングでお客様から要望が多い機能を新機能という形で追加しています。
NOREN6では100の新機能を追加しています。
ここでは特徴的な機能をご紹介致します。

※問い合わせフォームで”機能一覧資料の送付希望”とご記入ください

サイト内機能

サイト内検索

お客様が実現したいサイト内検索機能を有したツールと組み合わせてご利用いただくことが可能です。さらにNORENからコンテンツ情報をXML等で出力しサイト内検索ツールと組み合わせて、絞り込みなど高度な検索結果ページを準備することもできます。

アクセスログ解析対応

お客様が実現したいアクセスログ解析機能を有したツールと組み合わせてご利用いただくことが可能です。ログ解析のタグはサイト全体で一括設定ができます。

多言語対応機能

キャラクタセットは多言語対応

Webサイトのキャラクタセットは多言語に対応しています。世界中のWebサイトをNORENで管理、更新することが可能です。

管理画面の言語は日英中韓

NORENの管理画面は日本語、英語、中国語、韓国語に対応しています。グローバル対応しているお客様で現地の方がコンテンツ更新を行う場合にも、現地の言語で更新を行うことが可能です。

コンテンツ登録

HTMLの知識は不要

ユーザビリティを徹底追求したWYSIWYGエディタを搭載。HTMLの知識がなくても、テキスト入力するだけでテンプレートに含まれるロゴやイメージなど、他の要素を統合したクオリティの高いWebページを生成することができます。

ブロック形式のコンテンツ入力

コンテンツ入力時に入力フィールドのタイプを自分で選んでからテキストを登録できます。「見出し」や「本文」「画像」「リスト」「表」などから選ぶことが できます。ブロック形式でコンテンツ入力ができるため、ルールで締めるところはきっちり締め、自由を効かせるところは最大限に効かすことができます。

コンテンツの一元管理

Webサイトを構成するテキストや画像、テンプレート、ワークフローなどをリポジトリデータベースに保管することにより、共有 / 再利用が可能となります。また、コンテンツのバージョン情報、変更履歴、承認プロセスの監査情報などを管理します。さらにコンテンツとデザインが分離されるため、リニューアル時にもテンプレートの変更のみで対応が可能です。

ワンソース、マルチユース / マルチデバイス

一つのコンテンツを様々な形で活用することが可能です。コーポレートサイト、グループサイト、ECサイトへ展開することもできますし、PCサイト、スマートフォンサイト、タブレットサイトへの展開も容易です。今までのようにサイトの数だけ更新する必要はありません。また、CSVやXMLへの出力も可能なため、マーケティングツールとの連携もできます。

テンプレート機能

高品質なテンプレートを容易に開発

HTMLベースで構成されているテンプレートはパーツを組み合わせて自由なページを構成できます。また、コンポーネント(部品)をあらかじめ作っておいて再利用することも可能です。コンポーネントにはSNSとの連携や、アクセスログ解析用のタグなどを準備しておくことにより、ページ内のどこでも容易に呼び出すことが可能です。

リンクの自動生成とエラーページの削除

コンテンツが追加 / 削除されると、リンクを自動生成します。また、リンク切れによるアクセスエラーも防ぐことができます。Webサイトへの反映もNORENが自動的に行うため、ユーザはコンテンツ登録のみを行うだけでOKです。

配信機能

高速配信機能

高速な配信機能により、更新後のサイト反映も即座に行うことができます。静的CMSでもリアルタイムと同様のサイト反映を実現します。

差分配信による部分配信

更新されたコンテンツのみの配信を行うことでサーバ負荷、ネットワークトラフィック量などを最小限に抑えて配信を行うことも可能です。

セキュリティ

きめ細かいユーザ権限設定

コンテンツの作成 / 変更 / 削除などの権限をユーザ/グループに応じて設定することが可能です。これにより、堅牢かつ柔軟なセキュリティを実現できます。

静的HTMLによる改ざん防止

静的HTMLを出力することにより、SQLインジェクションなどの原因となるソースを生成しません。

ユーザ管理機能

ユーザ操作履歴の把握

ユーザの行動履歴をトラッキングすることにより、責任の所在を明確化することができます。また、セッションモニタリング機能により、接続中のユーザ状況を確認することも可能です。

きめ細かいユーザ権限設定

コンテンツの作成 / 変更 / 削除などの権限をユーザ/グループに応じて設定することが可能です。これにより、堅牢かつ柔軟なセキュリティを実現できます。

グループ管理によるユーザ管理

ユーザをグループにまとめることにより、アクセス権や承認フローをまとめて設定することが可能です。これにより、アクセス権、承認フローの変更もグループ設定を変更するのみで対応できます。

連携

データベースとの連動

データベースと連動する機能を備えています。基幹データベースや商品データベースとNORENを連動させることにより、データベースを更新するだけでWebサイトに反映させることができます。正確に、そして効率良く更新を実現します。

APIによる連携

NORENではAPIを準備しており、外部サービスや外部ツールなどからNORENのデータへアクセスすることが可能です。DBとの連携、別サービスとの連携などなど幅広くNORENを活用いただくことができます。

承認フロー

承認フローの自動化と明確化

コンテンツ作成者がWebページを作成すると、承認者にメールが送られ、ブラウザ上で承認作業を行うことができるため、スピーディなコンテンツ配信が可能となります。また、承認フローの進捗状況もいつでも確認できます。

明快な承認フローの設定

承認プロセスをGUIにより視覚的に設定できるワークフロー機能を提供しております。また、人事異動などの際も、Webブラウザから容易に設定を変更することができます。

多段階並列承認フローに対応

承認フローは一人ずつ承認をしていく「直列」承認フローはもとより、複数承認者を必要とする「並列」承認フローにも対応しています。

スマートフォン、タブレット対応

マルチデバイス対応

マルチデバイス対応として、レシポンシブデザインサイト、デバイス毎のサイト作成などいろいろな方法があります。NORENはどちらも対応可能です。

レシポンシブデザイン対応

NORENのプレビューページでは画面サイズを変更しながら確認を行うことが可能です。スマートフォンやタブレットでサイトがどう表示されるのか即座に確認することが可能です。

ブロックごとのデバイス指定

コンテンツ登録時にブロックを組み合わせてコンテンツを作成することができます。ブロックごとに表示するデバイスの指定を行うことが可能です。

バージョン管理

要素ごとのバージョン管理

コンテンツ、コンポーネント、テンプレート単位でバージョン管理を行うことが可能です。各要素で過去のバージョン情報を確認したり戻す事が可能です。

バージョン間のソース比較

過去のバージョン情報を確認する際にソース、ビジュアルで比較することができます。ソースで比較した場合には、変更された箇所の背景色が変更されて表示されます。

バージョンの最大保持数指定

バージョンの保持数を指定することが出来ます。最新バージョンから5バージョンまで保持等とすることで過去のコンテンツによるサーバ容量の逼迫を防ぐ事が可能です。

緊急時対応

緊急情報の掲載

自然災害時など、トップページにお知らせなどを表示するエリアを設けることが可能です。突発的な対応時にも使い慣れたNORENで緊急情報を掲載することができるので安心です。

外部からのコンテンツ掲載

外部から管理画面を操作することにより、出社不能時にもコンテンツの掲載を行うことが可能です。

NORENに関する お申し込み・お問い合わせはこちら
資料請求・デモのご依頼など

ページトップへ