【本会】開催レポート

動画マーケティングからDR対応・アクセス解析まで、最新Webマーケティングをご紹介!

2016年05月27日(金)「NORENユーザ会」(本会)開催レポート

 去る5月27日、株式会社のれんはアルカディア市ヶ谷(私学会館)にて、年に一度、NORENユーザ企業様以外もご参加いただける「NORENユーザ会」(本会)を開催しました。当日は動画マーケティングの最新事例や、NORENユーザ事例としてYoutube広告の取り組みとDR対応、パートナーセッションではアクセス解析とその事例など、盛りだくさんの内容で開催しました。ユーザ会というアットホームな雰囲気の中、最新情報から社内外の裏話など、他のセミナーとは異なる温かい雰囲気に大変ご好評いただきました。
 本会の後に行われた立食形式の情報交換会では、ご歓談中どの皆様も名刺交換で終わることなく、自社の動画活用について語られたり、賑やかに談笑される場面も多く見られ、終始和やかな雰囲気で楽しまれていました。この場を借りて、心より厚くお礼申し上げます。

【プログラム概要】

・開会のご挨拶
   株式会社のれん 代表取締役社長 勝田 誠
・NORENユーザ会活動報告
   NORENユーザ会幹事 株式会社日本製粉システムセンター 安川 篤 様
・特別講演
   株式会社Viibar 関口 詩織 様
・NORENユーザ事例
   株式会社インターネットイニシアティブ 益田 まどか 様
・NORENパートナーセッション
   株式会社アリウープ 河野 吉雄 様

特別講演:
これから始める人のための動画マーケティング講座

株式会社Viibar 関口 詩織 様

株式会社Viibar 関口 詩織 様

 株式会社Viibar(以下、Viibar)関口 詩織様より昨今話題となって久しい「動画マーケティング」についてご講演いただきました。
 まずはViibarのショーリール紹介です。数々の動画マーケティングの提案/制作を手がけられているViibar様らしい会社案内で、これまでの制作実績を動画でご紹介いただきました。
動画利用の背景については、若年層のTV離れによるユーザの動きに合わせて動画利用の必要に迫られている現状と、テレビCMよりもコンテンツ利用シーンの幅が広く制作予算も様々で少額からでも取り組めるといった動画の可能性の広がりによるものと語られました。
 また動画の特徴は、単純な映像/音楽/テキストだけでなく、BGMやナレーション・出演者や演技などの構成要素が多いことから、テキストやバナーよりも圧倒的な情報量でストーリ性があり、表現力が格段に高いコンテンツであり、オンライン動画のバリエーションは実に51種類にものぼるといいます。
 これらの動画は、狙う目的や使い道によって使い分けることが大切とし、実際の動画を分かりやすく説明を交えながら事例をご紹介いただきました。
  http://viibar.com/
 会場の皆様は、動画の説得力に納得しながら聞き入っておられました。

・世の中の動向や、施策の選択肢としての活用法を知ることができたのが有意義でした。
・動画広告にも各使用用途によって、内容の使い分けがあることがわかりました。
・なるほど、なるほど、と何度もうなって聴いていました。





NORENユーザ事例:
『NORENのDR対応』と『IIJのYouTube広告』

株式会社インターネットイニシアティブ 益田 まどか 様

株式会社インターネットイニシアティブ 益田 まどか 様

 株式会社インターネットイニシアティブ(以下、IIJ)様は、NORENをコーポレートサイト運用にご活用いただいています。広報部で日々Webサイト運用をご担当されている益田様よりIIJ様でのWebサイトの取り組みについてご講演いただきました。
 IIJ様では、2011年3月11日の東北地方太平洋沖地震をきっかけに、自社サイトのDR対応についての取り組みに着手されたそうです。震災時にはWebサイトのメンテナンスはもちろんのこと、広報部として社内外との調整など想定外の業務も多かったといいます。インフラ面では、NORENのスタンバイライセンスをご利用いただき、東日本と西日本で同じNOREN環境を構築され、同期の取り方や運用の切り戻しの方法などをご紹介いただきました。今後は運用マニュアルやルールの策定に取り組まれるとのことで、まだまだ益田様が社内を奔走される日々は続きます。
 続いて、IIJ様が昨年から取り組まれているYouTube動画についてもお聞かせいただきました。
  http://www.iij.ad.jp/cm/ninja/
 その他の広告媒体と異なりネットCMやSNS発信の動画は、反応がダイレクトに感じられたり視聴者層のターゲットを絞って表示できるため、万人ウケを目指さなくてよいことや、若い世代への新たなアピールの場として可能性を秘めていると締めくくられました。
 終始、益田様のご経験を包み隠さずユーモアたっぷりにご紹介いただき、会場全体は大きく楽しい笑いで包まれました。

・DR対応については弊社も取り組み途中ですので、非常に興味深いテーマでした。YouTube動画について、熱い思いとチャレンジ精神に心打たれました。
・クライシス・コミュニケーションの具体例が非常に参考になりました。







NORENパートナーセッション:
Web担当者のための動画マーケティングとアクセス解析セミナー
~アクセス解析を活用した実践的Webマーケティング~

株式会社アリウープ 河野 吉雄 様

株式会社アリウープ 河野 吉雄 様

 株式会社アリウープ (以下、アリウープ)河野様は、WACA上級ウェブ解析士であり、Webマーケティングを中心としたコンサルティング業務を数多く手がけている知見から、企業のWeb担当者が抱えるWebマーケティングへの取組みや分析業務における課題や悩みについてご講演いただきました。
現場のWeb担当者に多い悩みは「人員/工数不足」「実施している施策の効果検証ができていない」という意見が多く、6割以上の企業がアクセス解析に取り組めていないというデータもあるそうです。
 そこで実際に河野様がご担当された、アクセス解析によるリニューアル事例をご紹介いただきました。
 まずブランディング目的のコーポレートサイトでは、企業イメージ向上のための重点コンテンツへのアクセス数UPのためのPDCAサイクルを構築し閲覧数を上げ、新規顧客獲得目的のWebサイトリニューアルでは、ページスクロールの状況が判定できるタグを埋め込むことで「どこまで見られたか」を解析し、コンテンツを評価しているそうです。
 これらの実際に効果を上げられたノウハウについて、会場の皆様は熱心にメモを取っておられました。

・GAは未導入ですが、導入を検討しています。具体的に使えそうな機能をご紹介いただき、非常に参考になりました。
・サイトリニューアル時のコンサル内容が大変わかりやすい内容で参考になりました。







ユーザ会幹事団の皆様と事務局では、今後もユーザの皆様にとって有益な会を実施して参りますので、是非ご期待ください!

NORENに関する お申し込み・お問い合わせはこちら
資料請求・デモのご依頼など

ページトップへ