NORENオンラインセミナー

新型コロナウイルスの感染拡大をきっかけに、テレワークが進み、顧客の情報収集方法や購買行動の変化も加速しています。
このような状況を背景に、社内・社外のコミュニケーションツールとしてその重要性を増しているWebサイトに注目し、
「Webサイト力強化」「オンラインコミュニケーション」「CX/UX」「Webサイトセキュリティ」「成果の出し方/可視化」
「サイト構築時の要件定義」などの観点でセッション盛りだくさんで、NORENオンラインセミナーを開催します。

国際空港として世界的にも高く評価されている中部国際空港セントレアは、Webサイトもすごい!!
2019年にサイトをリニューアルし、公益社団法人 日本アドバタイザーズ協会Web広告研究会主催の第7回Webグランプリ
「企業グランプリ部門(企業BtoCサイト) 」において、2度目のグランプリを受賞されたWebサイト。
リニューアルプロジェクトの秘話を是非、お聞きください。


NORENをまだご存じでない方も、既にご活用いただいている方も、たくさんの方のご参加をお待ちしております。

■プログラム

10:30
|
10:50

オープニング・トーク

すぐに使える、ずっと使える、CMSのスタンダード「NOREN」が愛され続けるワケ

株式会社のれん
代表取締役社長 安藤 健太
コロナ禍でリアルでの接点が減少し、オンラインでのコミュニケーションが劇的に重要になりました。また、社外とのコミュニケーションツだけでなく、Web社内報などテレワークが進む中での社内コミュニケーションについて課題をお持ちの企業も多いのではないでしょうか。
コロナ禍に求められるWebサイトを実現するために、のれんがご提供する゛自分たちで運用できる機能強化術”をご紹介します。
10:55
|
11:25

第1セッション

イベントや商談の受付管理フォームを簡単作成!クライゼルfor NOREN

トライコーン株式会社
コンサルティング部 セールスグループ 松西 希美佳氏
仕事環境や働き方が変化していく中で、情報収集の手段としてのフォームのニーズも変わってきました。これまでの顧客に向けたキャンペーン応募・会員登録などの利用から、各種申請や従業員アンケートなど社内での利用へも活用の幅が拡がっています。 また、オンラインでの予約受付の需要も高まってきております。
本パートでは、そんな現在の情勢・ニーズにあわせた「クライゼル」フォーム機能のご案内、その活用方法をご紹介いたします。
11:30
|
12:00

第2セッション

ACMが、Webサイトのコンバージョンを急速に高める!
~ニューノーマルに合わせた新たなマーケティングの必要性~

株式会社アイアクト
取締役CTO 人工知能・コグニティブソリューション担当 西原 中也氏
今までのWebマーケティングや施策では、もうコンバージョンを高められない。「なんとなく」で分かってはいたが「コロナ」で顕在化してしまった今までのWeb施策の限界。何が限界なのか。それはなぜなのか。そして『ACM:AI Chatbot Marketing』で、Web施策をシフトする動きが加速しだしています。お問い合わせ、購買などのコンバージョンをスピード感もって高められる『ACM』の考えを皆様にお伝えします。
12:00
|
13:00

休憩
13:00
|
13:45

事例講演

UXリサーチを用いたWeb構築プロセスで実現した「手のひらのセントレア」

中部国際空港株式会社(セントレア)
株式会社アクアリング
2019年の第7回Webグランプリにおいて「企業BtoCサイト賞グランプリ」を受賞したセントレア公式サイト。本サイト構築には設計の基となるユーザー体験シナリオや、プロトタイプUIに対しての徹底したユーザーテストが行われました。
本講演では、プロジェクトを推進したセントレアご担当とアクアリングのPMが登壇し、サイト構築における「シナリオ」とその「検証」をどのように行ったかを語っていただきます。
13:50
|
14:20

第3セッション

緊急事態宣言!コロナ禍においてWeb管理に不安はありませでしたか?
テレワークが普通となったニューノーマル時代のCMSとセキュリティ

株式会社インターネットイニシアティブ
プロフェッショナルサービス第一本部
プロフェッショナルサービス5部 濱名 元実氏
もはや、企業活動においてなくてはならないWeb。Webが情報発信の重要なツールとなった今、それを支えるCMSの重要性はますます高まっています。それと共に脆弱性への攻撃、DDos攻撃といったセキュリティ侵害や高負荷なアタックなど常に企業のWebは狙われています。
「うちは大丈夫」よく聞く言葉ですが、新聞を賑わかす多くの記事は、世間からも強固であるろうと思われていた大企業や組織ばかりです。
ネットワーク、クラウドサービス、セキュリティーサービスとインターネットに関わる全ての業務を提供しているIIJからは、ニューノーマル時代のCMSとセキュリティについて、顧客の事例などを交えて解説します。
14:25
|
14:55

第4セッション

オンライン営業の実態を可視化し、潜在するリスクを発見します
~Withコロナ環境下で顧客対応遅延などのリスクを早期発見~

SBテクノロジー株式会社
技術統括DX本部 デジタルマーケティング部 乾 裕氏
コロナ渦によりオンラインの営業活動が主流となりましたが、現場からは「日報入力などの業務負担」「案件情報や営業活動の共有・可視化が難しい」といった悩みが挙げられています。
顧客に対するオンラインでの活動が自動的に Microsoft Dynamics 365に登録される事で、負担を軽減することができます。MicrosoftTeams からMicrosoft Dynamics 365 への会議実績データの自動登録を行う連携は国内初となります。セッションの最後に、リリース計画している、MAとSFAのデータ連携によるソリューションをご紹介いたします。Webマーケティングはさらなる発展を遂げていきます。
15:00
|
15:30

第5セッション

顧客体験価値向上を実現するDXとは

株式会社オプト
ウェブコンサルティング部 石井 裕將氏
購買からアフターサポートまであらゆる顧客接点が、実店舗や訪問といったリアルからオンラインに移行され始めている中、新型コロナウィルスの影響でこの流れはさらに加速し、企業のマーケティングにおいては顧客体験を重視した設計が要となっています。データを活用してどのように顧客体験価値を向上していくか、事例も交えて紹介します。
15:35
|
16:05

第6セッション

CMS選定のポイントとRFP作成

株式会社キノトロープ
代表取締役社長 生田 昌弘氏
動的CMSと静的CMSは、比較するものではなく、用途による使い分けが必要です。 つまり、CMSを選定するためには、自社の目的・目標を明確にRFPに記載する必要があります。
本セッションでは、自社に最適なCMSを選定するためのポイントについて、お話します。
お申し込みはこちらから

■開催概要

日時 2020年11月26日(木) 10:30~16:15
会場 Zoom ウェビナーを使用したオンライン開催
※Zoomのインストールは必須ではなく、ブラウザ(Google Chrome推奨)でご視聴いただけます。
※開催日までにウェビナー参加登録用のURLをメールでお送りしますので、事前にご登録ください。
対象 企業のWebサイト運営者様、Webサイトご担当者様、広報・マーケティング業務に携わられている方
主催 株式会社のれん(アシストグループ)
協賛 株式会社アイアクト、株式会社アクアリング、株式会社インターネットイニシアティブ、SBテクノロジー株式会社、株式会社オプト、
株式会社キノトロープ、中部国際空港株式会社(セントレア)、トライコーン株式会社
参加費 無料
申込期間 2020年11月26日(木)10:00まで
注意事項 ・本プログラムは、予告なく変更される場合があります。
・ウェビナーの録画、録音、撮影については固くお断りいたします。
・競合他社様、個人事業主の方のご参加は、ご遠慮いただいておりますので、ご了承ください。
・1名様ごとに事前のお申し込みが必要となります。同じ会社から複数名でご参加される場合も、それぞれお一人様ずつお申し込みください。
・ご提供いただいた個人情報の取り扱い、利用目的については、以下をご確認ください。
 
アシストグループ 個人情報保護方針
 株式会社のれん(アシストグループ)は、本セミナーの協賛/協力企業と厳正な契約を交わした上で個人情報を提供し、共有させていただきます。協賛/協力企業から直接、各社の商品/サービス、あるいはマーケティング関連情報のご案内をさせていただく場合がございます。
お申し込みはこちらから

ページトップへ

見やすさを
調整する