2018/01/29

2018年 自社サイトで見るべき数字はコレだ!

本セミナーは、終了いたしました。

20180129_seminar

訪問者を快適に目的達成に導くことは、Webサイトの成果にダイレクトにつながります。
PV数が増えれば良いのか?サイト回遊率が高ければ良いのか?Webサイトの運用を継続していくためには、管理面の考慮も必要ですが、「誰に」「何を」「どう」提供するかサイトへの訪問者視点でWebサイトを構築することが重要です。マーケティングツールのライフサイクルや市場の変化に対応し、企業にとって成果を最大化する自社サイトの構築手法を解説いたします。

開催概要

日時 2018年1月29日(月) 14:30~17:30 (受付開始 14:00)
会場 全国情報サービス産業企業年金基金(JJK)会館
東京都中央区築地4-1-14

東京メトロ日比谷線・都営地下鉄浅草線「東銀座駅」6番出口より徒歩3分
都営地下鉄大江戸線「築地市場駅」A3出口より徒歩5分
定員 50名
対象 企業のWebサイト運営者様、Webサイトご担当者様
主催 株式会社エクスペリエンス ビジネスサーチテクノロジ株式会社 、株式会社のれん(アシストグループ) 3社共催
参加費 無料
申込期間 2018年1月26日(金)17:00まで
注意事項 ・本プログラムは、予告なく変更される場合があります。
・競合他社様、個人事業主の方のご参加は、ご遠慮いただいておりますので、ご了承ください。
・今回ご提供いただく個人情報は、株式会社のれん(アシストグループ)および本イベントの共催企業が取り扱い、各社の個人情報保護方針に基づき厳重に管理します。
 また、いただいた情報は、各社の製品・サービス情報の提供、およびお客様からのご質問等への回答を含むお客様サポートを目的とした範囲内でのみ利用いたします。お客様の同意なく、これら正当な目的の範囲を超えて個人情報を利用することはございません。
 アシストグループ 個人情報保護方針
 株式会社エクスペリエンス プライバシーポリシー
 ビジネスサーチテクノロジ株式会社 プライバシーポリシー

お申込み画面へ

プログラム

14:30~15:05
ビジネスサーチテクノロジ株式会社
代表取締役社長
川邉 雄司

第1セッション

訪問者のニーズを把握して成果につなぐナビゲーション改善ポイント
・ユーザが検索に期待するもの
・ユーザが本当に「探したいもの」とは?
・訪問者ニーズの捉え方と自社サイトの改善ポイント
・ナビゲーション改善事例
・数字で見る!ナビゲーションで変わるコンバージョン率
・Google Site Searchの終了を受けて、考えるべき「サイト内検索」
15:05~15:35
株式会社のれん
営業推進部 部長
八木 康介

第2セッション

“成果を上げる”Webサイトの運用基盤 NORENの可能性
デジタル・マーケティング時代にCMSに求めるべき機能は何か?
本セッションでは、610社以上の導入実績を誇るCMSのスタンダード「NOREN」を題材に、Webサイトで成果を上げるための運用体制や、各種ツールの活用など、様々な事例と共にご紹介します。
15:35~15:50
休憩
15:50~17:20
株式会社エクスペリエンス
代表取締役
橘 守

第3セッション

成果を上げる自社サイトの構築法とその実際
・訪問者に最適化された自社サイトにするための4条件
・自社サイトで見るべき数字、見なくてもよい数字
・自社サイトの品質を上げるということは
・Webメディアの特性
・実例に見るWebの現状
・理想的なコンバージョンファネル
17:20~17:30
質疑応答・アンケート記入
お申込み画面へ

NORENに関する お申し込み・お問い合わせはこちら
資料請求・デモのご依頼など

開催中のイベント / セミナー








ページトップへ