2019/04/26

こんなサイトは嫌だ!
Webサイトにユーザが求める機能とは?

PCからフィーチャーフォン、スマートフォン(スマホ)、タブレット、スマートスピーカーなどユーザデバイスの変化に伴い、おおよそ5年周期でネット環境、ユーザの検索スタイルも大きく様変わりしました。
そのためサイトリニューアルの際には、変化に追随しながら、その後長期に運用し続けることを意識した上でサイトづくりをする必要があります。
いま、何かを知りたい、行きたい、買いたいと思った時、スマホで情報を調べる方が9割以上になるそうです。
お客様の「マイクロモーメント」を捉えるために、本セミナーでは、企業サイトにおける、お客様にとって本当の意味での情報の見つけやすさとは何か?をサイトの外とサイト内の両面で考えていきます。

実績豊富なWeb制作会社、サイト内検索ツールベンダー、CMSベンダーがそれぞれの経験に基づく視点で語るパネルディスカッションも必見です。

開催概要

日時 2019年4月26日(金) 15:00~17:30 (受付開始 14:30)
会場 株式会社のれん(アシストグループ) セミナールーム
東京都千代田区九段北4-2-1 市ヶ谷東急ビル 1階
定員 50名
対象 ・企業Webサイトの構築・運営業務ご担当者様
・Web戦略を推進する経営トップ、責任者
主催 株式会社あとらす二十一 ビジネスサーチテクノロジ株式会社 、株式会社のれん(アシストグループ) 3社共催
参加費 無料
申込期間 2019年4月25日(木)17:00まで
注意事項 ・本プログラムは、予告なく変更される場合があります。
・競合他社様、個人事業主の方のご参加は、ご遠慮いただいておりますので、ご了承ください。
・今回ご提供いただく個人情報は、株式会社のれん(アシストグループ)および本イベントの共催企業が取り扱い、各社の個人情報保護方針に基づき厳重に管理します。
 また、いただいた情報は、各社の製品・サービス情報の提供、またはマーケティング活動に関連する情報をお客様にお知らせする目的で利用致します。
 アシストグループ 個人情報保護方針
 株式会社あとらす二十一 個人情報保護方針
 ビジネスサーチテクノロジ株式会社 プライバシーポリシー
お申し込み画面へ

プログラム

15:00~15:30
株式会社あとらす二十一
エグゼクティブマーケティングストラテジスト
兼 王道編集長

佐藤 泰之氏

第1セッション

2020年に向けた変革の時代に日本企業がWebで取り組むべき課題とは
2020年に向けたスポーツのビックイベントや、キャッシュレス社会へのシフトなど、いま日本は大きな変革の時代を迎えています。 テクノロジーはグローバルに進化を続け、欧米や中国も国をあげてデジタル社会へのシフトを推進し、日本においても生活者や企業経営に大きな影響を与えています。 生活者のユーザー視点で、日本企業のWebを取り巻く環境やコミュニケーションの変化と、これからの時代にWebで取り組むべき課題の示唆を、具体的なデータや事例を通してわかりやすくお伝えいたします。
15:30~15:40
休憩
15:40~16:40

【特別セッション】パネルディスカッション

顧客の検索体験について企業が考えるべき事
モデレーター 兼 パネリスト:
 ビジネスサーチテクノロジ株式会社 川邉 雄司氏
パネリスト:株式会社あとらす二十一 佐藤 泰之氏
パネリスト:株式会社のれん 八木 康介
16:40~17:00
ビジネスサーチテクノロジ株式会社
代表取締役社長
川邉 雄司氏

第2セッション

お客様の課題解決とその先のユーザの利便性のために
サイト内検索ナビゲーションが果たす役割とは
自社サイトにおける情報提供は、顧客体験に則したものですか? Webサイトの持つ役割をナビゲーションの視点で見直し、ユーザにとって最適な探し方を提供することで、ユーザの利便性は勿論、自社のコンバージョンを大きく向上することができます。本セッションでは、サイト内検索技術が可能にする様々なナビゲーションを事例と共にご紹介します。
17:00~17:20
株式会社のれん
営業推進部 部長
八木 康介

第3セッション

Webサイト運用基盤「NOREN」が選ばれ続ける理由
デジタル・マーケティング時代にCMSに求める機能は何か? 本セッションでは、640社以上の導入実績を誇るCMSのスタンダード「NOREN」を題材に、Webサイトで成果を上げるための各種ツールの活用などを様々な事例と共にご紹介します。
17:20~17:30
質疑応答
お申し込み画面へ

NORENに関する お申し込み・お問い合わせはこちら
資料請求・デモのご依頼など

開催中のイベント / セミナー








ページトップへ